アートメイク・シミ・そばかす除去にもピコレーザー(エンライトン)/あやべビューティークリニック福岡

タトゥー・刺青(入れ墨)除去のあやべビューティークリニック福岡

ピコレーザーによるタトゥー・刺青以外の治療

タトゥー・入れ墨以外の使用例

刺青(いれずみ)、タトゥーやアートメイクをファッション感覚で安易に入れてしまう方も多いのですが、墨を入れてることで温泉やスポーツジムに行くことが出来なかったり、 様々な不都合な状況により消去することを希望する人が増えています。
以前は一度入れた刺青(いれずみ)、タトゥーやアートメイクを消去するには手術以外方法がなく、傷跡も目立ちましたが、現在は医療レーザーを使用し、傷跡を残さず刺青(いれずみ)、 タトゥーやアートメイクを消去する事が可能になりました。ただし、入れている色や深さ、インクの種類などにより施術時間や回数に個人差がありますので、診察が必要です。

アートメイク除去

眉・アイラインのアートメイク除去治療方法眉形やメイクの仕方には流行があり、昔入れてしまった眉形や色・アートメイクに後悔されている方は多くいらっしゃいます。
また、アートメイクをしていることで、MRI検査も受けられない場合もあります。

当院では専門医療レーザーを使用し、眉やアイラインに入れたアートメイクを安全に除去します。アイライン部分は医療用コンタクトを使用し、眼球を保護し治療を行いますので安心して治療を受けて頂けます。濃さや・深さによって治療回数・期間は異なりますが通常3~4か月おきに数回のレーザー照射が必要です。
個人差はありますが、1回の照射でかなり薄くなります。パチッと弾かれたような感じで痛みはほとんどありません。

老人性色素斑

老人性色素斑 ピコレーザーはシミ取りにも高い効果を発揮します。
ピコレーザーでは、1ピコ=1/1,000,000,000,000秒(1000億分の1秒)単位でレーザーを照射する為、従来の
Qスイッチレーザーより効果的で短時間の治療が可能です。

そばかす(雀卵班)

そばかすは、学童期などから見られ始め、両頬、下まぶた、鼻筋等に左右対称にできる褐色の斑点状をした色素斑のこと。ピコレーザーでは、周囲の細胞にダメージを与えることなく、メラニン色素だけにダメージを与えて、安全で確実にしみを除去するレーザー治療です。

ピコレーザーでは、従来のQスイッチレーザーより
治療回数が少なくて済みます。

治療回数の比較はこちら

Page Top

© 2017 刺青除去・タトゥー除去・TATTOO除去・入れ墨除去・アートメイク除去はあやべビューティークリニック福岡. All Rights Reserved.  last-up-data.2017.08.25